講義コード 1005088101
講義名 日本史B101
開講責任部署 大阪学院大学
講義開講時期 前期
講義区分 講義
基準単位数 2
時間 13.00
開講年度 2020
配当年次 2
曜日講時 月3
担当教員

氏名
◎ 笠谷 和比古

講義(演習)テーマ
日本通史Ⅱ(日本近現代全史)
講義(演習)概要
日本の近代化の過程から始まり、現代日本に至る歴史を通観する。政治史をタテ軸として政治体制の変遷をたどりつつ歴史の流れの大枠を解説する。このタテ軸に沿う形で、各時代における社会・経済・文化・国際交流など諸分野の問題を論じる。講義では、各時代各分野における最新学説をも紹介しつつ、旧来の学説との異同も指摘しつつ、歴史認識とは何かという根本問題も取り扱う。
到達目標
教科書等を事前によく読み、充分に予習をして授業に臨むように。歴史の授業においては多くの人名と事柄と年号を教えなければならず、ともすればそれが生徒の歴史離れをもたらしているかに見える。講義では、これらの数多くの事項を、適切に整理し、有機的連関をもたせつつ歴史の動態を把握できることを目標とする。

講義スケジュール(授業計画)
内容
第1回序論 ― 日本の近代化の歴史的意義
       近代化とは何か 欧米の近代化 日本の近代化
       近代化と植民地化


第2回18世紀日本の文化状況と国際環境
       新しい知の動向 徳川吉宗の改革政治 全国的物探査 
       日本人の日本発見  蘭学の勃興 西欧文明の発見
第3回幕末日本の対外危機と国際関係
       ロシアの南下 文化魯寇事件 アヘン戦争 尊王攘夷 
       国際条約の締結 「不平等条約」という言説  
       薩長の対外戦争

第4回王政復古と明治維新
       幕末の政局 長州戦争 薩長連合 王政復古と倒幕 
       五箇条の御誓文 廃藩置県 秩禄処分と地租改正 
       士族授産と廃刀令 華族制度

   
第5回自由民権運動と憲法・議会制度
       征韓論と政変 不平士族の反乱 自由民権運動 
       国会開設の詔 明治憲法の制定 帝国議会の開設

第6回明治期の産業発展と日清・日露戦争
       岩倉遣欧米使節団 殖産興業政策 経済制度の近代化 
       社会生活の近代化 富国強兵 日清戦争 日露戦争  

第7回大正デモクラシー
       護憲運動 米騒動 原敬内閣 議院内閣制 普選運動と
       婦人参政権運動 関東大震災 コミュニズムと治安維持
       法 大正モダニズム

第8回国際連盟と国際協調外交
       第一次世界大戦と日本 国際連盟設立  幣原外交
       ロシア革命とシベリア出兵 対華21ヶ条要求

第9回満州事変と日中戦争
       辛亥革命と満州問題 満州事変 満州国の設立 
       二・二六事件 盧溝橋事件 第二次上海事変 南京事件 
       泥沼の日中戦争

第10回太平洋戦争
       欧州情勢 三国同盟と日ソ中立条約 日米交渉 南部仏印
       進駐と石油禁輸 太平洋戦争 ポツダム宣言と終戦 
       占領政策 東京裁判 サンフランシスコ講和条約

第11回昭和時代前期の文化と経済
       世界恐慌と昭和恐慌 農村問題 社会福祉運動
       産業統制 五大銀行と財閥 日米野球 
       アメリカ映画の流行 国民総動員法と大政翼賛会

第12回戦後復興と昭和時代後期
       昭和天皇の全国巡幸 朝鮮戦争と特需 所得倍増政策 
       高度経済成長 日米安保体制  大学紛争  
       バブル経済  モノづくり大国

第13回現代日本社会
       失われた二十年 携帯電話革命 中国の台頭
       TPP11と日欧EPA 観光立国 伝統文化と先端技術 
       世界から愛される国に

評価基準・方法
定期試験:%
レポート:50% レポートの講評を行う
日常点:50%
その他:%
授業外学習の指示
教科書等を事前によく読み、充分に予習をして授業に臨むように。歴史の授業の基本は、人名、事項名、年次の遺漏なき修得。予習では、各回関係時代に関するこれら歴史的名辞を、専用ノートに手書きして失念、誤記のないようにする(2時間)。復習は、講義内容を専用ノートに整理して纏める。その際に、辞書、参考書などを参照して、関連問題についての理解を深めるようにする(2時間)。
授業中にたびたび質問を発するので、それに答えられるように、事前学習を怠らないこと。


履修上の注意
ノートをしつかり取ることは言うまでもなく、単に板書の文字を取るだけではなく、口頭で説明している内容も録取できるように努める。

オフィスアワー
4月に学生ホームページに掲載する。
教科書
木村茂光他編『大学でまなぶ日本の歴史』(吉川弘文館)ISBN9784642008310
笠谷和比古『士<サムライ>の思想』(ちくま学芸文庫)ISBN9784480097361
参考文献
講義中に随時、紹介
担当者からの一言
【感染拡大防止期間における授業実施方法】
第2回目以降については、OGU-Caddieで4/16(木)以降に連絡します。
第1回目:補講を実施します。
補講実施日は対面授業開始後に連絡します。
※授業実施方法・内容は追加・変更になることがありますので、適宜シラバスを確認してください。