第6回研究会 「世界の旅の移り変わりと航空産業」

本学にて「ホスピタリティインダストリー研究所」第6回研究会を開催いたしました。(平成26年8月2日(土))発表者は、大阪学院大学ホスピタリティインダストリー研究所客員研究員、大阪学院大学経営学部ホスピタリティ経営学科非常勤講師 田中義次氏で、「世界の旅の移り変わりと航空業界」というテーマでお話をいただきました。冒頭、グローバル化する世界で旅の形や個人の価値観がどのように変遷してきたのかなど、航空業界の歴史を多岐にわたる資料を使ってご紹介いただきました。次に、LCCの出現などによる空の旅の変化など航空業界の現状についてご考察いただきました。最後に、観光産業を支える今後の航空業界のあり方について”service & hospitality”に注目し、その将来像についてお話いただきました。

研究会の様子
<研究会>
テーマ 世界の旅の移り変わりと航空産業
発表者 大阪学院大学ホスピタリティインダストリー研究所 客員研究員
田中義次 氏
司会者 大阪学院大学経営学部ホスピタリティ経営学科教授
大阪学院大学ホスピタリティインダストリー研究所所長
テイラー雅子 氏
日 時 平成26年8月2日(土)13:00〜14:30
場 所 大阪学院大学17号館 1階レセプションA
対 象 大阪学院大学ホスピタリティインダストリー研究所関係者