大阪学院大学 ニュース
  1. 大阪学院大学ホーム
  2.  > ニュース一覧
  3.  > ニュース詳細
.

~学生による東日本大震災復興支援活動~復興庁共催「復興・創生インターン2016春期」参加報告

2017年03月25日更新

   東日本大震災の被災地産業および被災地全体の振興に寄与することを目的として、復興庁が共催する「復興・創生インターン2016春期」に平井雄貴くん(法学部3年次生)が参加しました。
   本学は平成24年から大学間連携災害ボランティアネットワークに加盟しており、東日本大震災からの復興に向けて様々な支援活動を行っています。その取り組みの1つとして、平成25年から「復興支援インターン」に学生を派遣し、被災地での職業体験を通して、感じ、学んだ経験を全国に向けて情報発信しています。
   同インターンは、平成28年から内容をより充実させ、「復興・創生インターン」として実施されており、参加学生は単なる就業体験にとどまらない、被災地企業の経営課題に対し、経営者と協働して解決に取り組む「実践型インターンシップ」を約1月間、学生同士の共同生活を送りながら経験することにより、キャリア観の形成と課題解決能力の向上を図ります。
   また、復興に懸命に取り組む人々との交流や、インターンを通じて得た被災地の様々な情報を全国に発信することで、復興支援につなげます。
   平井くんは受入先の株式会社菅原工業において、まちの社会基盤を整備し、復旧、救援活動の下地をつくることをめざして、震災の復興事業を体験するとともに、同市中学校での出前授業などを通じて建設業の魅力を発信しました。また、建設業が抱える課題を同社の中から特定した後、最終報告会で課題の解決策などを提案し、被災地産業および被災地全体の振興に寄与しました。

   今後は、「国連防災世界会議パブリックフォーラム」等で報告するなどして、これまでの参加者が取り組んできたように、今回も学内外において活動報告等を行い、被災地の情報を発信することで震災の風化や風評の抑制に取り組む予定です。

日程 平成29年2月14日(火)~3月19日(日)
受入先 株式会社菅原工業
内容 2月14日(火)~21日(火)
現場業務、事務作業など
2月22日(水)~3月11日(土)
建設業のレポート作成、情報発信、グッズの企画など
3月13日(月)~3月17日(金)
気仙沼市内の中学校へのレポート配布・授業、グッズの作成など
3月19日(日)
報告会開催
.
このページの先頭へ
.